TOP未分類 ≫ まさかの・・・

まさかの・・・

私達夫婦は、長男長女なのですが・・・
どちらも下の妹なり弟が家に入ってくれているので、諸々の事も全て遣ってくれて凄く助かっています。
主人のお父さんは数年前に他界してしまった為、お母さんの介護もデイケアさん使いながら弟夫婦が全て遣ってくれているので
任せっきりでした。
ところが1年前に弟の奥さんに癌が見つかって手術する事に・・・(涙)
お母さんの事とかあったけど、元気に回復したお嫁さんが今まで通りで大丈夫ですと言ってくれたので甘えてました。
時々遊びに行きましたが、料理が得意な義理の妹はいつも食べて行って下さいと夕食とか用意してくれて
冷凍保存したお好み焼きや煮物など、作り過ぎたからと持たせてくれました。
その義妹が、お盆明けに再発して入院したと弟からlineが・・・
お盆にお墓参りがてら寄った時には入院が決まってたそうですが、心配かけたくないから言わないでと頼まれていたと
弟のlineの内容・・・そしてあまり良い状態じゃないとも・・・
途中、お見舞いに行きましたが、元気そうな義妹にホッとしてました。
それが・・・
10月の終わりに、弟からまたline!
”余命数ヶ月単位じゃなくて何日単位らしいですわ”
覚悟はしてると弟!!
私はというと・・・
願掛けの禁酒とお祈りだけ・・・他に何も出来ない(涙)
週末にお泊りのセミナーは、辞めたら待ってるみたいな気がして・・・
Lineを気にするのも何か待ってるみたいと思ったりして・・・
一応、ホテルだけキャンセルして日帰りで2日間行くということでパーティーだけ欠席
前日なので返金出来ないと言われたけど・・・
一応万が一に備えるにはそれしかなくて・・・
奇跡を信じて、セミナー会場に向かって朝出かけました。
”頑張ってね”
無事に会場について、写真撮ったり、お宝品GETしたり・・・
するとセミナー開始前に主人から連絡が入り
奇跡は起こらなかったそうです(号泣)
しかも、あっという間に・・・
享年50歳!早すぎるお別れに。。。
何と言っていいかわからず
義妹のお母さんやお姉さんや妹さんと別れを惜しみました。
告別式には沢山の方が来て下さり、人脈の深さと人柄に改めて凄い人だったと感動!
お母さんの介護はそのまま弟達でしてくれるそうで・・・
今までの生活は一転すると思ってましたが、そのまま甘えてしまいます(蹴)が、
年下の義妹とのお別れに・・・
複雑な思いの私です(涙)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL